Q

井戸が枯れることはありませんか?

A

地球の地下には膨大な量の水が流れています。
適切な利用をすれば、何億年もかけたとしても貯水された地下水を人間が消費しつくすことはありません。
しかし近年では浅井戸の場合、下水工事や建築時の基礎工事などにより、地下水脈の流れが変わり井戸が枯れてしまうことがあります。
近隣で上記のような工事がある場合お早めに当社にご連絡ください。

Q

工事後の井戸の保証はありますか?

A

井戸ポンプは1年間の保証です。
井戸に保証は設けていませんが問題が起こった場合は原因を調査し、場合によりますが無料で対処させていただきます。

Q

地震で井戸は壊れないのでしょうか?

A

阪神大震災が起きた時でも、水道管は破裂しましたが井戸が壊れたという報告は聞いておりません。
井戸が地震に強い理由としましては、地震が起きた時井戸が周りの地層と一緒に揺れるため、井戸自体の破損は殆どありません。
ご心配な方には耐震補強井戸仕様で工事いたします。

Q

井戸の水は飲めますか?

A

井戸の水は自然水のため様々な自然の成分や細菌を含んでいます。
煮沸することにより除菌はできますが、土地によりいい水、悪い水どちらが湧くかわかりません。
いい水が湧けば飲めますよ。

Q

地盤沈下は心配ないのでしょうか?

A

1960年~70年代の高度成長期では地下水の過度な利用により地盤沈下が起こりました。
現在では地下水の汲み上げ規制などの条例や、技術の進歩により、地盤沈下が起こる例はほとんど無くなっています。

Q

井戸を掘るのに費用はどれくらいかかりますか?

A

ご利用になる水量、水質、その地域の地質等により、井戸の深さ、大きさが変わります。
ご相談いただければ、適切な井戸を御見積りさせていただきます。
なお、お客様のご予算に合わせた井戸も掘削いたします。

Q

井戸の水質検査はどうすればいいのでしょうか?

A

井戸水の水質検査はお近くの保健所または民間の水質分析会社により検査ができます。
金額は水道法による一般項目である15検査項目でおおよそ1万5千円程です。
お客様による持ち込みも可能ですが、当社による持ち込み代行も承っております。

さく井(さくせい)

地下水や温泉、石油などを採取するために井戸を掘ること。
主に30mより深い地層の水を採取する井戸を指します。
現在最も多く掘られている井戸です。

丸井戸(堀井戸)

昔ながらの井戸です。コンクリート、瓦、石など様々な種類の井戸があります。
近年はあまり見かけることが少なくなりましたが現在でも利用されています。

打ち込み井戸

鉄管を打ち込み地表に近い地層の水を採取する井戸です。
井戸の深さは3m~8mほどです。

ケーシング

主にさく井戸に使用する、井戸の外管のことを指します。
材質は塩ビ管、鉄管、ステンレス管などです。
当社では主にコスト面や腐食に強いことから塩ビ管を使用します。

ストレーナー

ケーシングに地下水を取水する為のスリット(縦ないし横に幅0.5~2mmの切れ目が入っている)が設置されているケーシング管のことです。


よくあるご質問
Q

井戸が枯れることはありませんか?

A 地球の地下には膨大な量の水が流れています。
適切な利用をすれば、何億年もかけたとしても貯水された地下水を人間が消費しつくすことはありません。
しかし近年では浅井戸の場合、下水工事や建築時の基礎工事などにより、地下水脈の流れが変わり井戸が枯れてしまうことがあります。
近隣で上記のような工事がある場合お早めに当社にご連絡ください。
Q

工事後の井戸の保証はありますか?

A 井戸ポンプは1年間の保証です。
井戸に保証は設けていませんが問題が起こった場合は原因を調査し、場合によりますが無料で対処させていただきます。
Q

地震で井戸は壊れないのでしょうか?

A 阪神大震災が起きた時でも、水道管は破裂しましたが井戸が壊れたという報告は聞いておりません。
井戸が地震に強い理由としましては、地震が起きた時井戸が周りの地層と一緒に揺れるため、井戸自体の破損は殆どありません。
ご心配な方には耐震補強井戸仕様で工事いたします。
Q

井戸の水は飲めますか?

A 井戸の水は自然水のため様々な自然の成分や細菌を含んでいます。
煮沸することにより除菌はできますが、土地によりいい水、悪い水どちらが湧くかわかりません。
いい水が湧けば飲めますよ。
Q

地盤沈下は心配ないのでしょうか?

A 1960年~70年代の高度成長期では地下水の過度な利用により地盤沈下が起こりました。
現在では地下水の汲み上げ規制などの条例や、技術の進歩により、地盤沈下が起こる例はほとんど無くなっています。
Q

井戸を掘るのに費用はどれくらいかかりますか?

A ご利用になる水量、水質、その地域の地質等により、井戸の深さ、大きさが変わります。
ご相談いただければ、適切な井戸を御見積りさせていただきます。
なお、お客様のご予算に合わせた井戸も掘削いたします。
Q

井戸の水質検査はどうすればいいのでしょうか?

A 井戸水の水質検査はお近くの保健所または民間の水質分析会社により検査ができます。
金額は水道法による一般項目である15検査項目でおおよそ1万5千円程です。
お客様による持ち込みも可能ですが、当社による持ち込み代行も承っております。

さく井(さくせい)

地下水や温泉、石油などを採取するために井戸を掘ること。
主に30mより深い地層の水を採取する井戸を指します。
現在最も多く掘られている井戸です。

丸井戸(堀井戸)

昔ながらの井戸です。コンクリート、瓦、石など様々な種類の井戸があります。
近年はあまり見かけることが少なくなりましたが現在でも利用されています。

  

打ち込み井戸

     

鉄管を打ち込み地表に近い地層の水を採取する井戸です。
井戸の深さは3m~8mほどです。

     

ケーシング

主にさく井戸に使用する、井戸の外管のことを指します。
材質は塩ビ管、鉄管、ステンレス管などです。
当社では主にコスト面や腐食に強いことから塩ビ管を使用します。

ストレーナー

ケーシングに地下水を取水する為のスリット(縦ないし横に幅0.5~2mmの切れ目が入っている)が設置されているケーシング管のことです。

中辻鑿泉

お気軽にご相談ください。

※お電話でのお問い合わせは、
営業時間 8:00~21:00